FESTIVAL映画祭

ibasho映画祭

ツインシネマが、身の丈にあって、いろいろな人の力をかりて、やろうとしている 映画祭。

笑える。素人すぎる。むずかしいこと言わない。

   「100年後に残る映画祭」

取り決め事項ひとつ。有名無名にかかわらず、特別扱いなしです。わたしが全て責任とります!!

( 責任者 ツインシネマ支配人 柴田寿美子)

8月 14(土) 15(日) 16(月) 17(火) 18(水) 19(木)
男はつらいよ・幸福の青い鳥 10:00 10:00 10:00 10:00 10:00 10:00
菊とギロチン 18:00 18:00 18:00 14:30 12:30 10:00
君がいる、いた、そんな時 10:00 16:00 18:05 15:45 14:00 20:00
いつくしみふかき 12:00 10:00 13:30 12:00 10:00 19:00
土手と夫婦と幽霊 14:00 18:50 16:55 17:20 15:35 14:00
ラスト ラバー 15:10 14:00 19:40 18:30 16:45 15:10
ミは未来のミ 17:05 15:55 14:00 20:25 18:40 17:05
超擬態人間 14:30 12:30 11:30 10:00 19:00 15:00
クローゼット 18:15 17:05 15:10 14:00 19:50 18:15
タイムカプセル 16:00 14:30 10:00 19:00 16:00 13:30

 

8月 20(金) 21(土) 22(日)
男はつらいよ・幸福の青い鳥 10:45(要予約) 10:00  
菊とギロチン 18:00 12:20 18:55
君がいる、いた、そんな時 11:00 12:00 15:20
いつくしみふかき 12:45 14:00 16:55
土手と夫婦と幽霊 12:35 18:30 13:00
ラスト ラバー 13:45 17:30 10:00
ミは未来のミ 15:40 20:00 14:10
超擬態人間 15:00 19:45 17:00
クローゼット 16:50 16:20 10:00
タイムカプセル 16:45 16:00 19:00
きこえなかったあの日   10:00 舞台挨拶14:00

 

8月 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 28(土) 29(日)
男はつらいよ・幸福の青い鳥 10:00 10:00 10:00 10:00 10:00    
菊とギロチン 18:00 10:00 16:00 16:30 18:00    
君がいる、いた、そんな時 10:00 19:30 11:30 12:00 10:00    
いつくしみふかき 19:00 16:40 14:45 13:35 11:50 19:00 16:30
土手と夫婦と幽霊 11:50 19:00 16:45 15:35 13:50 11:50 16:40
ラスト ラバー 13:00 11:50 19:00 16:45 15:00 13:00 11:50
ミは未来のミ 14:55 13:45 11:50 19:00 16:55 14:55 13:45
超擬態人間 16:00 17:30 19:30 10:00 12:00 16:30 10:30
クローゼット 16:05 14:55 13:00 11:50 19:00 16:25 14:55
タイムカプセル 12:00 16:00 10:00 20:00 16:30 12:00 12:00
きこえなかったあの日 13:30 13:30 13:30 14:00 14:00 14:00 14:00

 

ibasho映画祭についてのご案内

DSCN8651

居場所という名の映画祭を開催します

開催日程 2021年8月20日(金I)21日(土)22日(日)

コンペテション部門作品 決定しました。

「いつくしみふかき」「土手と夫婦と幽霊」「ミは未来のミ」「超擬態人間」「Last  Lover」「クローゼット」「タイムカプセル」

 

作品は、8月14日(土)~29日(金)の期間、特別編成で上映します。上映時間は8月1日決定予定です。

いましばらく おまちください。

作品の詳細は、以下よりチェックしてください。

「いつくしみふかき」

・2020年作品 107分

・監督 大山晃一郎 

・出演 渡辺いっけい 遠山雄

http://www.itukusimifukaki.com/

 

「土手と夫婦と幽霊」

・2021年作品 59分

・監督 渡邉高章

・出演 星能豊 カイマミ

https://www.dotefufu.com/

 

「ミは未来のミ」

・2020年作品 60分

・監督 磯部鉄平

・出演 櫻井保幸 佐野弘樹

 https://www.fisforfuture.com

                          

「超擬態人間」

・2020年作品 80分

・監督 藤井秀剛

・出演 杉山樹志 望月智弥

http://chogitai.com/

 

「Last Lover ラストラバー」

・2020年作品 105分

・監督 岡元雄作

・出演 優美早紀 安藤慶一

https://lastlover.jp/

 

「クローゼット」

・2020年作品 95分

・監督 進藤丈広

・出演 三濃川陽介 栗林藍希

https://www.closet-movie.com/

 

「タイムカプセル」

・2021年作品 50分

・監督 渡邉将

・出演 黒川大靖

https://camp-fire.jp/projects/view/244529

 

特別上映 映画

「男はつらいよ 幸福(しあわせ)の青い鳥」「菊とギロチン」「きこえなかったあの日」「君がいる、いた、そんな時」

 

33453c31de6167ad6a04f74ba4893989_s

周辺にもおすすめの観光スポットがあり楽しめるエリアです

山口県萩市を中心に地元のお客様から長年愛され続けている萩ツインシネマは、デートや女子旅、観光に最適な場所です。周辺には萩城跡指月公園や萩城城下町、萩博物館等といった名所・観光スポットがあり、友人同士で行く旅行の際は楽しめるエリアです。館内は支配人の想いがたくさん詰まったモダンレトロな雰囲気であり、ノストラジックな気分を堪能することができます。また、建物は赤と青を基調としたデザインでありますので、外観からもレトロな雰囲気が味わえます。
常連のお客様からは「小さいころから変わらない館内が落ち着く」とおっしゃっていただいています。また、外国人のお客様からは「日本の文化に触れることができて嬉しい」や「海外にはない雰囲気で楽しめました」といった様々な嬉しいお声をいただいてきました。昔懐かしい昭和の時代を体験することができますので、一度お越しください。

DSCN8642

萩ツインシネマは映画以外の娯楽もお楽しみいただけます

萩ツインシネマは2つのスクリーンを完備した映画館であり、これは1976年の創業当時では大変珍しく、たくさんのお客様にご利用いただいてきました。ポピュラーな映画をはじめ多くの作品を放映しているため、地元のお客様はもちろん、遠方に住む方からもご来館されています。館内は当時のデザインを残したままで、モダンでレトロな雰囲気を楽しむことができます。また、チケットは今でももぎりにて行っていますので、昭和の時代にタイムスリップした感覚を味わえます。
映画館では何にも邪魔されず、物語に没頭することができます。また、音響も映画館ならではの大迫力を演出する設備が整っていますので、臨場感たっぷりの映画をご堪能いただけます。さらに、貸しホールを完備していますので、イベントや会議、リハーサル等といったシーンでも活用いただけます。丁寧な接客でお迎えしていきますので、ぜひご来館ください。

萩コミュニティシネマ_190515_0021

萩ツインシネマは生きた化石です。

1980年12月にこのビルは建設されました。高度経済成長、映画業界の斜陽・・・

オーナーの西林さんには、感謝を忘れてはいけません。

その時代、建物の構造は建築基準にしたがって、現代にも生き延びることのできるしっかりした構造でした。しかし、すでに映画は斜陽産業、映写室から2スクリーンを映し出す映画館は、シネコンのハシリであり、盛大なお披露目会が行われたそうですが、栄華は長くは続きませんでした。経営は譲渡され、民間の会社が2つ。シネコンさんが当たり前の時代になった2004年萩ツインシネマの役割は終わりました。

民間の会社の終わりと、NPO法人での船出。

この映画館、本当に素敵なんですよ。

メジャー映画もね、名画になります。

なんとか、残っていけたらいいいね。ツインシネマ

萩コミュニティシネマ_190515_0120

萩ツインシネマの支配人が 情報を発信してます。

近年なかなか 地方での活動がきびしさを増しまし。。それでも、なんとか萩で生き延びよう、必死で生きた証を残そうと奮闘しております。堅苦しいことなしで、人間の話をしましょう。萩ツインシネマであなたを、おまちしています。

※ときどき出稼ぎにいって、お留守にしておりますが、伝言、メールなどで、お気軽によびかけてください。

THEATER映画館について

人気のある映画を放映している萩市で歴史がある映画館

hagi

デートや観光には萩ツインシネマをご利用ください

萩市で評判が高い萩ツインシネマでは、創業からお客様を第一に考えた営業を行ってきました。スタッフの対応が丁寧で居心地が良いと萩市の中でも人気スポットです。映画館は天候にも左右されず、映画を楽しむことができますので、デートや観光、普段のプライベートでもおすすめです。昭和の時代に創業しているため、雰囲気はレトロで他の映画館では味わうことができない雰囲気を楽しむことができます。
また、萩ツインシネマでは映写機の故障によりクラウドファンディングにて融資を募っています。全国のお客様から応援をいただき、映画館を残していきますので、一度お越しください。

BLOGブログ

萩ツインシネマがブログでお得な情報を更新しています

支配人がブログを通して様々な情報を発信します