MANAGER BLOG支配人日記

ツィゴイネルワイゼン

2020/05/19

山本支配人の見送りに使われた曲

サラサーテのツィゴイネルワイゼン。

相棒のNANAさんに、

「ちゃーん ちゃ ちゃーん ちゃ

ちゃちゃちゃちゃちゃー」

この曲なんだっけ?と無理な質問に、萩の映画館生き字引は、前の喜楽館、時代に、かかっていた曲と教えてくれた。何かの映画曲だったのかは、わからない。

創業者の、西林さんと、山本さをの関係はよく、わからないから、いきている間に、なんとかツインシネマ史をまとめたいものだ。

私は、ほとんど山本さんと話さなかった。唯一よかったのは、て山本さんが、私にいった。映画交渉で頭を下げなくていいこと。て。

映画会社さんと、儲からない映画館の立場が逆転した、昨今、そう言いながら、さびしそうだった。

私もずいぶん遠慮したけど、お互い気まずい晩年やったね。幻のテレビ番組。せっかく、思い出ばなしを聞くチャンスだったのに、残念だった。

山本さんが、幻覚で、理事長とかに、病床から電話するって話、4月30日に私のとこに、かけてくれた。

ちょうどゴールデンウィーク、

映画館は、あけているの?

映画館の電話番号がかわって、私の友達が困ってたから、今書くものがないから、また聞こう、

て、いってた。すごく、まともな会話。

最後に、元気な声が、聞けてよかったよ。