MANAGER BLOG支配人日記

東映担当さん、山陰本線で現る

2020/02/20

古き時代は、映画会社の担当さんが、劇場にくることが、なんか イベントのように、前の山本さん(支配人)がよく言ってた。

最近は、セールスが来ないねぇ、と。

東映の担当さんが、新人さんみたいで、しかも三代連続。萩にきてくださった。

おきまりの、島根県側からやってきて、

山陰本線巡礼、鳥取市、倉吉、米子(日吉津)、松江からの萩、入りだと。

私は、島根県松江生まれて、28年近く生息していたので、鳥取県はよく巡回してたね。学生時代は松江市に映画館が0になってしまい、米子に遠征した。今はその映画館もないのだね。

大河「花燃ゆ」見てました、多分、当時高校生のはずの彼が、律儀に御守り?購入。

 

ありがとうございました。 

時間がなくて、松陰神社しか行けなかったので、

また、ぜひとも、プライベートで、